ランニングを習慣化する5つの方法

ランニングを習慣化する5つの方法

 

 

(1)無理をしない

[dt_code]
スピードや走行距離を闇雲に意識しないこと。
走りながら景色を見る余裕や、風や気温など肌で四季を感じながら走ると、ランニングが「ツライ」スポーツから「楽しい」スポーツに変わります。
[/dt_code]

 

(2)走り終えたあとのご褒美

[dt_code]
例えば、ビールが好きな人であれば、「ランニングをした日しかビールを飲まない!」というルールを作るとビール飲みたさに走ることを続けられます。
[/dt_code]

 

(3)新しいアイテムを増やす

[dt_code]
お気に入りのランニングTシャツや、キャップ、ウエストポーチや靴下…安価で買い足ししやすいアイテムを時には増やしてみると、「買ったからには走りに行かなくちゃ」というモチベーションアップに繋がります。
[/dt_code]

 

(4)マラソン大会にエントリーする

[dt_code]
マラソン大会にエントリ―したからには練習するしかない!覚悟を決めてエントリーしてみると走り続けることができます。
また、マラソン大会に一度出てみると沿道の応援や前夜祭など楽しいことがたくさんあるので、また出場してみたくなりますよ。
[/dt_code]

 

(5)「趣味はランニング」と口外する

[dt_code]
友人・知人に「私の趣味はランニングです」と口外すると、続けなければならない状況を自分で作って追い込むことができます。
走っていない人からすると、「ランニングするのー!すごいー!」と言われることも多いのでどこかしら優越感に浸れることも間違いなし。
[/dt_code]

(30代・女性より)

 

いかがでしたでしょうか。
「趣味はランニング」と口外する、はとても効果的ですよね。
 



 
—————————
★株式会社ユニイク | 誰もが誰かに喜ばれる世界をつくる会社
http://uniek-jp.com/
★お祝い事で社会貢献をしよう
http://uniek-jp.com/140928
—————————