愛があふれる人生になる3つの方法

愛があふれる人生になる3つの方法

 
自分のことを好きになってもらえない、または好きになれる人が見つからずに悩んでいる人は意外と多いと思います。ここでは、どのようにすれば愛し愛される薔薇色の人生が送れるのかを探っていきましょう。

 

(1)自分自身を好きになろう

[dt_code]
あなたは自分のことが好きですか?「いいえ」と答えた方は、まずは自分自身を好きになることが何より先決です。なぜなら、自分のことを好きになれない人は、誰かを愛することも、人から愛されることも難しいからです。人間、誰にでも欠点があるのが当たり前です。自分の良いところを見つけ、長所を伸ばしていきましょう。「どうせ自分なんて…」という自虐的な言い訳はやめて、少しずつでも良いので自分に自信を持ち、そして自分自身を愛せるようになりましょう。
[/dt_code]

 

(2)人の良いところを見つけよう

[dt_code]
なかなか好きになれる人がいないという人は、他人のあら捜しをするのではなく、良いところを見つけるように心がけてみましょう。よく婚活のアドバイスなどでも言われていますが、「引き算」ではなく「足し算」でその人を判断してみましょう。つまり、悪いところを見つけて点数を引いていくのではなく、良い所を見つけてポイントを加算していくのです。そうすれば、今まで見えてこなかったあの人の長所に気が付くことができるかもしれませんよ。愛され上手な人は、皆この方法を実践しているのです。
[/dt_code]

 

(3)余裕がないときにこそ周りを見渡してみよう

[dt_code]
大人になると仕事で忙しかったり、トラブル等でついイライラしてしまうことがありますよね。でも、愛され上手な人はどんな時でも皆をほっとさせるような温かさを忘れません。感情をむき出しにして周りを困惑させるのではなく、どうすれば解決できるのか冷静になって考えたり、落ち込んでいる人を励ましたりと、自分本位にならず常に周囲に気を配りましょう。そうすればきっと、そんな思いやりのあるあなたを愛してくれる誰かが、きっと現れるはずです。
[/dt_code]

 

いかがでしたでしょうか。
自分を愛するには自分を許してあげる、許してあげられれば肯定出来るようになります。