資格ための勉強が続く3つの方法

資格ための勉強が続く3つの方法

 
資格は持っていて損はない。
そうは思っていても、講座を受講するにはお金がかかるし、独学にしてもテキストは高いし、どれがいいのかも分からない。
それでも何かを勉強したくて手を出してみたものの三日坊主にすらなれない私。
でも、ちょっとした出会いを切っ掛けに、今の所順調に勉強を進める事が出来ているのです。

 

パソコン・スマートフォンの利用

[dt_code]
まず初めに取りたい資格について、ネットで検索をしてみました。
すると、無料で動画で講義を見ながら勉強する事が出来るサイトがあったのです。
更にはそのサイトではアプリも作ってくれていて、スマートフォンで隙間時間に勉強が可能になったのです。
講義もひと講座15分と、短い事もありがたいです。
[/dt_code]

 

テキストのプリントアウト

[dt_code]
私の場合はその資格の為の講座を開いてくださっているサイトさんが、テキストを用意してくれていて、それをパソコンの画面で閲覧しながら講義を見る事が出来るのですが。
どうも講義もテキストも同じ画面なのが見づらい気がしたのです。
そこで300枚近くあるテキストをプリントアウトしてみました。
枚数が凄いので、プリントした後それを見て驚きましたが、こんなに沢山プリントしたんだからやるしかない!と、逆に腹が決まった瞬間でもありました。
[/dt_code]

 

やることを書き出してみる

[dt_code]
15分の講座を2つ見るとか、テキストを○○まで読むとか。
具体的にノートに書き出してみました。
頭の中でこれをやろう、あれをやろうと考えている時よりも、書き出してそれを見る事により、よりやる気が出るような気がします。
[/dt_code]

 
(30代・女性より)

 

いかがでしたでしょうか。
大変単純な事ではありますが、一度試して頂けたらと思います。
やりたいこと、やるべきことを具体的にする事で、順序も考えられて、効率良く進められると思います。