決して持続するHappyではなかったと後になって気付く

決して持続するHappyではなかったと後になって気付く

 

 

長期的な生きる幸せ

[dt_code]
会社に着いて席に座るとやることが溢れ出てくる。
 
でも、「いつかこんなことをやろう」「あとでこんなことをやろう」では一生はあっという間に過ぎてしまう。仕事で一時的な喜びを感じても、【決して持続するHappyではなかったと後になって気付く】。
 
 
 
短期的な賭け(bet)や享楽(pleasure)ではなく、自分の働く意義(meaning)が見出せて、長期的な生きる幸せ(What is your GOAL in LIFE ?)を求めたり目指したりできないものか。
 
 
世界中の人が、自分の好きなことを嬉しそうにやって、仕事にして、誰かの役に立って、お金までもらえる。世界中の人が、自分が一番楽しいことをやって、誰かに喜ばれながら、存在意義を感じながら生きていく。そんな社会が作れたらいいなあと思います。

[/dt_code]

次の記事

楽天の新卒の子