ピンタレストから見るサイトコンセプト

ピンタレストから見るサイトコンセプト

 
コンセプトやスタンスは大事だなあっていう話です。

 

Pinterest

[dt_code]

いまやキュレーションサイトの代名詞となった
Pinterestですが、使っていますか?
 
 
 
Pinterestの場合、
以下のような行程を経てサービスがローンチされました。
 
 
1)女性ユーザは自宅に帰った時に、見たい特定のアイテムを入手したりタグ付けしていることに気がついた
2)女性ユーザが好みを共有していることに気がついた
3)開発開始!
4)自分達のアドバイザーコミュニティーを利用し、企画に対するアドバイスを求めた
5)開発中はずっとパートナーや消費者、デザイナーにも話を聞いていた
6)消費者に会って話を聞くために、ニューヨークにいくつか小さな部屋を借りていた
7)サービスローンチ!そして、大爆発!
  
[/dt_code]

 

軌道に乗れた理由

[dt_code]

Pinterestが立ち上げ期から軌道に乗れたのは
以下のような理由からではないでしょうか。
 
 
A)自分たちのターゲットとコンセプトがしっかり決まっていた
B)ターゲットの求めるものを徹底的に洗い出した
C)ターゲットの求めるものに答えられるものを実現した

 
 
楽天市場やネットショップのお店でも同じようなことがいえると思います。
良いお店には良いお客様が集まる。
 
 
 
「コンセプト」と「ターゲット」って大事だなあと思います。
[/dt_code]

 
今日は以上です。

前の記事

レビューと転換率の関係

次の記事

ナビゲーション考察 その1